第三学期 week17マネタイゼーションの方法を正しく理解する 竹花貴騎

第三学期 week17マネタイゼーションの方法を正しく理解する 竹花貴騎

 

 

第三学期 week17マネタイゼーションの方法を正しく理解する 確実に黒字にする

今日はあと1000円単価が高ければ 黒字に展開するのに とか 今後起業して収益化にする方法が知ってないと

全くもって起業しても意味がありませんね?でも価格の決め方も決めれないなど!そんな悩みに対してしっかり

今日は学んでいきましょう!

 

この記事を書いてる人

大阪・天王寺で 整体オイルサロンを運営している 31歳男性

個人事業主として頑張ってます最近忙しくて整体90万円売り上がって

100万行きたいからこのブログも頑張ってアウトプットしてる最中なのですw

趣味 Coffeeめぐり 筋トレ 動画編集

現在はこのURUオンラインスクールでしっかり勉強してます!

竹花貴騎 公認切り抜きhttps://www.youtube.com/channel/UCz5v5mGytZDO0UUH-LPllkA

もう運営して動画編集も学んでます!独学ですが編集もURUオンラインスクールで

学べます!パソコンは必須ですが!なんでも勉強できる環境が揃ってますので

URUオンラインスクールまだ入学してない人ぜひ オススメです^^

気の合いそうな人いましたらぜひ連絡を!天王寺でしたらなお良いですw

美味しいお店もありますよ!整体師さんとかならほんまに情報交換してみたいです

どうぞよろしくお願いします^^

インスタグラム daiki10131990 で検索してください

HP→https://daiki068.wixsite.com/my-site

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCaBRdugLZ1uMgpddzYh-KaA

今日のルール

  1. お客様を信じるな 好きと欲しいは全くもって相関関係はありません!
  2. 現データは全くもって無視しろ 非顧客への施策は可能性を狭める
  3. 思考行動の理解施策 行動マーケティング

今日のルールの1番目

例えば サッカー好きとしましょう! でも毎日してますか? してませんね?好きとほしいとは全くもって別物

嫁姑問題もそうですね!美味しいと姑が言ったら 美味しいとしか嫁は言い難いですね?

好きと欲しいもおんなじですね!好きとサービスを利用するとは全くもって別物なんですね!

ルール2番目

無意味な競争に巻き込まれない!

元顧客のデータよりも非顧客データの研究からの施策

大手のデータの平均ばっかりとったら その大手の方によってしまい 価格戦略に巻き込まれて 小規模事業者は

価格下げてもやっていけませんので そのデータには価値は全くもってありません!

もう自分の思ったことやりきっていいです!と竹花さんは言ってます!

ビジネスでもっと売り上げ上げたいってなった時に

既存のお客様に対してのデータばっか研究してもダメで 映画館でも同じ 映画好きの客に対して 質に偏っても

売り上げが改善したりしませんね?なので非顧客に焦点を当て込んでみたら? デートで使われるように

ベットで映画見れるようにしたあら売上が簡単に改善されました!

なので現在顧客に対してばっかりではなくて 非顧客に対しての施策考えてみましょう!

前回の章にこのお話乗ってますので みてくださいね!

ルール3番目

購買数✖︎購買単価(購買回数)=収益

購買数✖︎購買単価が収益になる

購入数あげるための施策をしっかり作る 要は顧客に接点 成約前の回数を増やす

このために 脳科学マーケティングをしましょう!

点検商法で機会数を上げましょう

不安施策での単価維持and向上

リテンション施策を行う

前回の振り返りになりますがもう一度

まず 無料で点検を行います!髪の毛とかね?で、ちょっと詰まってますね、、ってなると不安になります

そこでその改善につながるヘッドスパがその店にあったら 勝手にそのサービス使われますね?

そうやって不安を作成するプロセスで顧客に対しての提供が上がるんですね!!

どんな業界でも当てはまるのでここはしっかり前回のお話で学びましょう!

無料でやりますよってのは絶対にダメです!

提案の仕方に 「ついでに」といったことを言います ついでにやっておきましょう!と言い切ります!

営業せずに不安だけを置いていく プログラム誘導やSNSリテンション

売れない営業マンっていつも 価格から話します けども 売れる人は 価値に対しての話をしっかり話てくれます

SNSでは単純接触効果でしっかり露出を出していきましょう!

行動マーケティング

人の行動に売れるヒントがあるんですね!

例えば ビールの販売が多くなってきました この数のデータではなぜ売れたのか?があんまり見えてませんでした

でもここで行動をしっかりみたら お父さんが一緒に飼ってたのがおむつだったんですね!

家で飲むしかなかったのでビールを買ったのです!

では次に 募金箱

募金箱にお金入れたけど なんの募金したのか?

覚えてますか?コンビニでもよく募金箱ありますね?

でも、何に使われるのか?みてません!でもよくお金入れてますね!

では道で募金集めてる人いますね??

でもここには募金ってあんまり集まんないんですね。。。せっかくいいことやってるのに。

けどもみんなの行動で考えると コンビニでは お金をしまうのが面倒なので

募金箱に入れてあげよう!ってなるんですね!でも道での募金だったらわざわざ お財布を

開けないといけません。。なので募金が集まりません!

遺書の簡単に残せるサービスがあるんですが 最後にこの地球募金しませんか?と

最後にボタンがあるんですね!

そこでみんななん十万円も寄付するんです!行動がわかってるからこそ できるわざ!

行動中心に自動化施策を持てば100%売らずに売れる

ワインメニューやコース料理を3種類用意する

男性の行動を理解してるから営業せずに売れる!

100円の缶酎ハイでもケチってのに 女性といくレストランでは

少し高くても 頼んでしまいます! 予約時にカップルですか?と聞いておき

メニューを3種類でも用意しておきます! 真ん中のメニューが男性が選びやすくなりますね!

男性は料理ではなくて 見栄を買ってるので! この行動を理解してないといけません

高級ホテルのペルソナ設定

仮想人物の行動まで考察 行動から戦略や施策が出るんですね!

富裕層の行動を理解してる施策

海外のシャングリアホテルって値段が掲載ないんですね!

会計の際に お好きな値段を設定していですよって 言われるんです

でも富裕層だから 価値のあるものにはいくらでも出すって ホテル側はわかってるんですね!

だから一回の会計に上限がないんですね! これはすごいことですね!

自動化マニュアルの作成

CAFの細分化

CPインサート

PRインサート

体験インサート

不安の形成

リテンション形成

CAFの細分化 カスタマーアクションフロー 入店から退店までの行動を書き出しましょう

どこでお客様に商品をPRできるのか?

この間にこのポップを出そう!わざと待たせて その間に PR動画を見せておこう!など!

ここまで細かくしてたら 勝手に向こうから言われますね!

一個一個のワークフロー作成したらめちゃ売り上げも改善できます!

営業 売り込みせずに!しかも

まとめ

week15. 16. 17 でこの全部が載ってましたね? ものすごく勉強になってしかも明日からすぐに実践できる

内容ばっかりでしたね??なのでしっかり学んで行動に移しましょう!

 

URU公式サイトへのリンク:https://www.ur-uni.com
運営会社のリンク:https://www.mds-fund.com
入学URL:https://www.mds-fund.com/jpig?original_id=12345678

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です